どこでネイルを学んでも同じなのか?

ネイリストと一口に言ってもネイルサロンで働いたり、ネイルサロンを開業したり、フリーで働いたり、結婚式場で働いたりと様々な勤務体系があります。

将来なりたいネイリスト像によって選択するコースも変わるので、それに最適なコースを選択しましょう。

また全日制や夜間コース、週1~2回コース、フリータイム制など通う時間帯や回数もコースによって様々です。

初心者向けのベーシックコース

セルフネイルを楽しむ方向けのコースです。
ジェルネイルやグラデーション、ペイントアートなどをわかりやすく学んでいきます。
通う回数も少なく費用もあまりかかりません。

プロフェッショナルコース

ネイルサロンや結婚式場などにネイリストとして就職を目標としている方向けのコースです。

爪や用具材料などの基本知識やネイルケア、カラーリング、スカルプチュア、ジェルネイル、サロンワークで必要な接客やマナーなどネイルの事を総合的に学んでいきます。

また就職する際に有利になるネイリスト検定などの資格も目標としています。

初心者向けのコースよりも通う回数や時間、費用などがかかります。

開業コース

自分で開業をしたいという方のためのコースで、スクールによってはこのコースが無い事もあります。

ネイルケアやカラーリング、フットケア、ジェル、アートなどを学び、ネイリスト検定3級レベルの技術を知識を習得する事が可能です。

サロン運営も視野にいれたカリキュラムです。

JNA認定校とは

スクールには「JNA認定校」というNPO法人日本ネイリスト協会が認定した学校があります。

協会の定めるカリキュラムや設備、衛生管理などに必要条件を満たしていないと認定されません。

ネイリストの資格取得を目指しているのであれば、「JNA認定校」を選ぶと良いと言われています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ