独学とネイルスクール、何が違う?

ネイルの事を深く学んでみようと思った時に、思い浮かぶのがネイルスクールだと思います。

ネイルスクールでは爪に関する知識やトラブルの際の「ケア」、「ネイルケア」、「ネイルアート」、「ジェルネイル」、「スカルプチュア」など様々な事を学ぶ事ができる場所です。

友人にネイルを施したり趣味程度であれば独学でも全く問題ありませんが、プロのネイリストになるのであればやはりネイルスクールがオススメです。

ネイルスクールは全日制と週1回コース、夜間コースなどライフスタイルに合わせて通い方が選択できます。また授業内容はプロのネイリストコースや検定対策コース、初心者向けのベーシックコースなど様々なコースが用意されています。

ではネイルスクールにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

ネイルスクールのメリットとデメリット

ネイルスクールのメリット

  1. 高度なネイル技術を直接見ながら学べる
  2. ネイリストに有利な資格を取得できる
  3. 共通の目的を持った友人ができる
  4. 開業や就職の相談

一番のメリットはネイル技術を直接見て学べる事。細やかな指導が期待できるので、ネイル技術を上げるには一番確実な方法だと思います。

ネイルスクールのデメリット

  1. コースによっては高額な費用がかかる
  2. スクールや講師の雰囲気が自分に合うか
  3. 仕事をしている場合は通える範囲にスクールがあるか

最大のデメリットはコースによって高額な費用になってしまう事だと思います。

費用をかけたくない方や近場にネイルスクールが無いという方、スクールに行く時間がなかなかとれないという方には、通信講座がお勧めです。

コースもネイルスクールと同様にネイリスト検定の取得を目指したり、人気のジェルネイル技術を習得したりと色々なコースがあります。テキスト以外にもDVDが付属しているので、細かな部分までしっかりと学ぶ事が可能です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ