ネイルスクールのメリット&デメリット

ネイリストになる為にはネイルの知識やネイルケア、カラーリング等といったネイル技術を学ぶ必要があります。
そんなネイル技術を学ぶ方法としてネイルスクール、通信教育、独学などがありますが、一番お勧めなのがネイルスクールで学ぶ事です。

ここでは他の勉強方法と比較しながら、ネイルスクールのメリットとデメリットを紹介します。

メリット

一番に挙げられるのが「プロの講師のネイル技術を見れる事」。テキストやDVDよりも目の前でプロの講師による技術を細かな部分まで見る事が可能です。

また自分の技術を見せる事で足りない部分や苦手な部分が明確にでき、克服する事もできます。

この他には同じ目的を持った友人ができる事で、色々な悩みなどを相談できたり、就職する際のサポートがしっかりとしている為、就職先に悩まないなどが挙げられます。

ネイリスト技能検定やジェルネイル技能検定等の検定資格も取りやすいのもスクールの良い部分と言えます。

デメリット

一方デメリットは「学費が高い」という事。

プロのネイリストを目指すコースでは1年で約100万円、趣味でネイルを学ぶコースで数十万円かかってしまいます。しっかりとした知識とネイル技術を学ぶ事ができますが、金銭的に余裕が無いと通いにくいと言えます。

またスクールの雰囲気などを徹底的に調べる必要があったり、スクールへ通う時間を作ったりする必要があります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ